逃げ癖は克服できます

私もたまに逃げ癖がでてきてしまいます。 そんな時は以下をやってみています。 1 タスクを公言する 2 1日の中で成功体験を3つ作る 3 やることの細分化とチャートをつける 4 失敗を前提にせず行動する 5 自分で今を褒める...

HSPって?3

前回に続きのこりの2タイプを解説いたします。 HSS型HSP 内向的なHSPと、好奇心旺盛なのに飽きっぽく、活動的なのに疲れやすい刺激追求型のHSS型が合わさったタイプがHSS型HSPです。 特徴は 社交性はあまりないのですが、興味のある人とは関りをもちたい。 一人でなんでもやってみたいけれど、飽きっぽい。 刺激を求め活発に行動するが、やる気のある時とない時の差がはげしい。 考える前に行動してしまうという特徴があります。 HSS型HSE...

HSPって?2

前回説明したDOES、この「DOES」にあてはまっていることを前提に、HSPタイプはさらに分類されます。 内向型HSP 基本となるHSPで、HSPの約70%がこの内向型HSPと言われています。 特徴は 衝動的な面がほとんどみられず、じっくりと考えて行動する。安心や安全の確認を怠らず 大丈夫だよと納得してから行動する。社交的な面はあまりないのですが 人に気を遣ったり、顔色をうかがうことがしばしばあります。 そして静かな生活を好む傾向があります。 HSE外向型HSP...

HSPって?1

HSPとは、Highly Sensitive Person(ハイリー・センシティブ・パーソン)の略称で、人よりも繊細で、非常に感受性が強く敏感な気質を持って生まれた人という意味で、HSP(エイチ・エス・ピー)と呼ばれています。 私たちは人間は、良い環境、悪い環境からの影響の感受性が一人ひとり違います。この違いを表す性格・気質的特性のことを「感覚処理感受性」あるいは「環境感受性」と呼び、HSPとは、この感受性がとくに高い人たちを表しています。...

第三世代認知行動療法

認知行動療法も第一世代を併用しつつ 第二世代に移行し、さらには第三世代まで到達しております。 ここで説明をすると、最後まで読みたくなくなるはずですので 下記にリンクを張っておきますので 是非ごらんください。...

労働問題、トラブル

最近多い相談に「労働問題」があります。 働いていると、さまざまな問題に直面します。 解雇・リストラなどに関するトラブル、給与トラブル、長時間労働やパワハラ・セクハラなど職場環境に関するトラブルなど、様々な問題を抱えたまま仕事をされている方も決して少なくはないと思います。改善を求めても会社が相手にしてくれない、 他の職員もガマンしているのに自分だけ文句を言うのは気が引ける、などと泣き寝入りしてしまうケースが多いのも現実です。...